ようこそTanikuislandへ ここは多肉植物の楽園です
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
寄せ植えhowtow2016冬
0
    実は昨年の春まで寄せ植えってやったことがなくて、まさか自分がこんなにタニクちゃんの寄せ植えにはまるとは思っていませんでした
    ネルソルやギャザリングなどいろいろな寄せ植え方法がありますが、なぜかこのところ寄せた後の生育を考えると「根を大切にせにゃあかん」と思い、このような手法になっています
    長編(笑)ですがご高覧宜しくお願い致します(^_-)v


























































































     
    Tanikuisland 2016 Calendar
    0
      秋も本番、多肉植物たちがいろいろな表情をみせてくれる楽しい季節ですね。

      FBで少しだけ予告していましたが、Tanikuisland 2016年オリジナル、タニクちゃんカレンダーが完成しました。

      表紙はやっぱりきれいなロゼットの桃太郎!!^^



      2015年12月〜2017年1月まで、表紙を入れて15枚の写真楽しんでいただけます。



      写真はこの1年半くらいで日々撮りためたものです。
      たくさんの写真からのしぼりこみはかなり迷いましたが、こんな感じになりました。

      どんな場所にもさりげなく置けるポストカードサイズ、アクリルのカード立てに入っています。



      仕事場のデスクの上に置いてもいいですね。
      販売はネットショップのみなので、価格やバーコードは入っていないのでプレゼントにも使っていただけそうです。

      2016年、暦を刻みながら、多肉達の写真を楽しんでいただけたら嬉しいです。

      Tanikuisland
      http://taniku.co.jp





       
      ミニ多肉盆栽
      0
        秋の風が気持ちいいですね。

        店頭にも多肉植物が増え、植えかえにもいい今は多肉好きには忙しい季節。
        でもその分、紅葉したり新しい命が芽吹いたり楽しみもいっぱいですね。

        今日はミニミニ盆栽用の小さい鉢に赤ちゃん多肉を植えました。



        奥のちょっと大きめの(と言ってもチビです、笑)白い鉢のは去年の秋に植えたもの。
        夏はほとんど断水してたのにちゃんと元気に秋を迎えました。
        それに1年たっても小さいまま、なんとも可愛い♡

        小さい鉢に植えると小さいまま、これも多肉植物を育てる楽しみですね。

        大きくなぁれ〜 じゃなくて 小さいまま元気になぁれ〜 
        小さいもの好きの私にはなんとも楽しい小宇宙で〜す♡

         
        Tanikuislandロゴマーク
        0
          少し涼しくなりましたが、秋の長雨ですね。
          多肉植物の大好きな秋晴れを心待ちにしている毎日です。

          昨日は東京オリンピックのエンブレム白紙撤回で、デザインの発想とか原案とか、あまり話題にならないようなことが報道されていましたね。
          ちょうどいい機会なので??(笑)Tanikuislandのロゴマークのご紹介です。

          これは、まだPCが普及していなかった1988年に黒のインクで手描きしたものです。
          当時の自分達の仕事用に自分で描いものです。




          そしてこちらは2015年につくったTanikuislandのロゴマーク。
          若い時の気持ちを忘れないように、そんな想いでつくりました。



          デザイナーも審査員も自分なので、パクリではありません!!(笑)

          実は東京でデザイナーをしていた頃、著作権、商標、デザインの権利をめぐってのもめ事に巻き込まれたことがあります。
          そんな頃に街でふと手にした小さな鉢植え、それが多肉植物との出会いでした。
          きっと、誰にも真似できない健気な姿に自然といやされたのだと思います。
          そこにあるだけで、忘れかけている大切なことをそっと教えてもらっている気がします。

          問題山積の東京オリンピックですが、2020年が平和であるよう、祈るばかり。




          Tanikuisladの愛犬チーは2020年には13歳、元気でとの願いをこめて・・^^
          (五輪マークはPCからコピーしてますが、笑)




           
          ひつじのショーン寄せ植えコンテスト
          1
          さる6月27日締め切りでひつじのショーン寄せ植えコンテストを行いました
          facebookの弱点で過去ログがどんどんうしろに行ってしまって
          見たいページが捜しだせないという欠点があります

          と言う訳でわたしのブログにひつじのショーン寄せ植えコンテストを作成しました

          多肉植物寄せ植えセットのネット通販はこちら

           

          これは優勝商品chihuahuaensisです

           
          夏場の断水と水やり
          1

          エケベリア養老の断水と水やり

          一昨日、投稿したエケベリア養老ちゃんです  葉が落ちて自然に発芽していたのでハウスから自宅に持ち帰り葉挿しする予定です
          この子はハウスで1週間断水してました
          一昨日写真を撮ったあと 夕方にたっぷりとお水を上げてみました
          夏のタニクちゃんのお水のコントロール少しづつ分かってきました
          観察が重要ですね








          新しい命
          0

            ほんとに暑い毎日ですね。

            人間たちはバテバテの夏でも元気いっぱいのサボテンのご紹介^0^
            私たちの住んでいる南房総は普通の家でも庭にサボテンが自生してたりします。
            そんなわけで、このサボテンは昨年の秋に散歩中に道でひろったもの。

            ひろってきたものの他の多肉植物の世話が優先で、時々チラ見(笑)してたのですが、土に植えなくてもなんだか元気そうだし、ベランダに放置。
            たくましくベランダで冬を越し、春を越え、夏になって新しい命が生まれていました。




            サンサンと降りそぐ太陽の下(適当にベランダに放置しただけ・・汗)
            新しい命は、のびのびと緑鮮やかでトゲも元気いっぱい。



            生命の小宇宙をみせてくれるようで、その営みは命の儚さや尊さを考えさせられます。
            多肉植物を育てる楽しみってそんなところにもあるのかもしれませんね。

            今年は戦後70年「人間には地球を守る責任がある」と植物達に言われてるような気さえします。
            私が育ったのは、東京大空襲で全焼した土地に祖父が建てた家です。祖父は庭にたくさんの植物を植えて大切に育てていました。今頃になって。祖父にとって、焼け野原から育った植物達はほんとうに愛おしかったのだろうと思います。
            植物たちの静かな語りかけを大切に、平和に暮らせる日々を祈るばかりです。

            まだまだ暑いですが、サボテンから元気もらって、夏をのりきりましょう!!


             
            便利な寄せ植えセットを使ってみました
            0
              今回は弊社で扱う寄せ植えセットをつかって
              寄せ植えに挑戦してみました















              今回は多肉植物用の土と砂のブレンドです



























               
              ハンギングバスケットの作り方
              2

              グリーネックレスでハンギングバスケット寄せ植えを作ってみました






              グリーンネックレスの根は非常に細く
              簡単に切れてしまうので要注意です







              いつもながら底石を敷きます






              根についていた土だけでは鉢を埋めきれないので
              ブレンドした土を補充します(赤玉土2・砂2・鹿沼土1)
              にしてみました







              フチのタニクちゃんがバスケットのなかに隠れないように
              溢れんばかりの土を入れます



              まずはメインタニクちゃんを
              今回は Graptoveria Debby(グラプトベリア デビー) にしてみました



              そしてグリネちゃんの植え込みです
              意外と根が短いくて細いので手強いです






              完成〜ぃ 👏 👏 👏 👏 👏 (^_-)

              多肉植物の通信販売は↓↓こちらから
                   
                     http://taniku.co.jp



               
              チーのお誕生日
              1
              暑い毎日が続いていますね。

              多肉直物とは関係ないのですが・・
              Tanikuislandの愛犬チーは今日で8歳になりました。

              我が家にきた生後3ヶ月の頃、たった800g、壊れそうに小さかったです。



              出会ったのは 2007年11月4日、銀座の松屋の屋上にあったペットショップです。
              今はもうないのですが、犬いがいにも鳥や金魚やエビやカブトムシなど扱っているおもしろいお店でした。
              犬のゲージはたった2匹分、少し大きくなってもお店でしつけて飼い主さんを探す方針で、その日も犬はチーと少し大きくなったプードルのプーちゃんだけがいました。

              チーはゲージの隅っこからじっとこっちを見つめていました。
              目があってしまって・・犬なんて飼ったことないのに・・なんと会ったその日に一緒に家に帰ることになったのです。
              小さい、チワワ、だからチー、と名前も帰り道ですぐに決まりました。



              それからはもう大変!どうやってしつけたらいいんだろう?? 
              そんな時に開園したばかりの犬の幼稚園http://pappyna.jp/をみつけました。今は有名な幼稚園ですが、当時はまだアットホームで園長の鳴海治先生にもとても可愛がってもらい、ほんとにラッキーな赤ちゃん時代を過ごせたんだと感謝しています。

              それから8年、色々な事がありましたが、いつも幸せな時間をくれました。



              昨年の8月、南房総に引っ越し、お家が変わっても健やかに過ごしてくれました。



              今では「千倉の小さいチワワのチーちゃん」と、近所のみなさんにも覚えてもらって、毎日のように多肉植物の温室にせっせと通っています、笑。

              チー、お誕生日おめでとう!幸せな時間をありがとう!
              これからも楽しく暮らそうね。